たくさんの
「理不尽」
私たちの身の回りでは日常的に
起きています。

強者が得をして
私たちが我慢を強いられる
この日本社会。


いつ崩れてもおかしくないほどの
「目に見えない圧力」
に気が狂いそうになる。


 

でも、もう大丈夫。
自由に生きていいんです。


時代は大きくうねりをあげて
目まぐるしく変わりました。


私たちはもう
自由に生きていい時代
生きているんです。


さあ、#自由になろう

「自由」をコンセプトに立ち上げた
新生会員制アパレルブランド


フリーリー

「freely」に込める3つの思い

ブランドコンセプトは「自由」

これまでのファッションブランドはデザイン第一が当たり前であり、業界の常識でした。しかし、当ブランドはデザインよりもメッセージ性を重視しています。「freely」のブランドコンセプトは「自由」。自由を愛する全ての人に、着用して欲しいと願っています。

もっと生きやすい世界への実現

昨今、働き方改革やLGBT運動など、自由で柔軟な考えを求める動きがより活発になっています。けど、実際にあなたの周りの人たちは自由を良しとしていると言えますか?窮屈で苦しい思いを持って生きている人がまだまだたくさんいるのが現実でしょう。上っ面だけじゃなくて、本気でもっと生きやすい世界を築きたいと思っています。

ファッションで自分の思想を表明する

ファッションに対する価値観を、私達は一変させる必要があります。有名なブランドだからとか、みんなと同じ服装をすればいいとか、そんなくだらない理由で服を選んでいませんか?あなたが身にまとうファッションはあなたの心そのものなんです。「freely」は、ファッションで自分の思想まで表現することを当たり前の世界にします。

多くの「自由を求める声」が届きました

ブランドに関わる人たち

ブランドディレクター「Junji」

ブランドディレクター「Junji」

「freely」のブランドファウンダーでありディレクター。「息苦しくない世界」を愛し、「自由」を追い求めることをモットーとしている。ファッションメディアサイト「Men's High Collection」の総管理人。他にも「関関同立net」「大阪つーしん」等webメディアを多数運営している。

ブランドアンバサダー「Tatsuya」

ブランドアンバサダー「Tatsuya」

「freely」のブランドを広めるアンバサダー。人生のテーマが「今を生きる」。大学卒業後、大企業の金融機関に勤めてみるも、周りの目ばかりを気にしてしまっている自分が嫌になり脱サラ。有り金を全部使い果たし、2019年6月に破産してしまう。破産しても幸せになれることを日々SNSで発信している。

ストーリーメーカー「you」

ストーリーメーカー「you」

「freely」は「1つ1つのデザインにストーリーや主張がある」というこれまでになかった全く新しいコンセプトのファッションブランドです。なので、このブランドの商品やデザインには、みなさまの思いや人生のストーリーが必要不可欠です。嘘のストーリーはありません。みなさまが本当に心の奥底から感じている人生の価値観で、このブランドを作っています。ブランドの主役は「あなた」なのです。